会社概要

沿革

大正

8年11月 伊達政宗公縁の若林城御城下の地にて創業
9年5月 宮城県味噌醤油醸造同業組合に加盟
10年8月 商標ジョウセン初出荷

昭和

5年3月 ソース・酢の醸造販売をはじめる
21年3月 大豆搾油工場を新設する
30年10月 大豆一粒選りはじめる
35年1月 袋入り無添加みそ商品化に成功、1kgポリ袋入りみそを発売
45年10月 アメリカ自然食グループに純正醤油・本場仙台みそを輸出する
47年4月 みそ4kg化粧樽を発売
49年4月 東京事務所開設
57年4月 関西事務所開設
61年4月 ジョウセンつゆを発売

平成

7年5月 本場仙台みそ750gカップ発売
10年9月 志田郡松山町山葵沢に工場移転、わさび沢工場として操業開始
12年6月 子ども向け手作りみそ体験教室を実施
15年1月 宮城県特別認定食品「Eマーク」の認証を受ける
19年5月 モンドセレクションにエントリー、本場仙台みそ750gカップが最高金賞を受賞
21年11月 創業90周年をむかえる

ジョウセンはほんものひとすじ。伊達政宗公の頃よリ受け継がれた伝統の技術と、東北の豊かな風土が生み出す自慢の味、「本場仙台みそ」を皆様にお届けします。

©Copyright 仙台味噌醤油株式会社. All Rights Reserved.